老騎士咖哩飯専門店で日式カレーライス 台南

孔子廟と台湾府城隍廟を見学して、ホテル近くまで戻って来たのですが、チェックイン時刻の15時までまだ時間があります。

遅くなりましたが、昼食にします。よく考えたら11時頃に一度昼食?ブランチ?を食べていたんでした。

グーグルマップでホテル周辺の食堂・レストランを物色していて見つけたのが、老騎士咖哩飯専門店。カレーライスの専門店です。

台南まで来てわざわざカレーなんて・・・という気がしないでもないですが、一度台湾の日式カレーがどんなものか食べてみたかったんですよ。

注文した咖哩雞肉飯(チキンカレー)、85元。

カレールーとライスは別盛りで出て来ます。ご飯の盛りは少なめ。

具は鶏肉、ジャガイモ、ニンジンといかにも家庭で作るカレーライスって感じですね。私でも作れそう。

スパイスに凝っているなんてこともなく、見た目通りどこにでもありそうな味ですが、普通においしいです。カレー好きですし。

一気に完食しました。

ボリューム的には少し物足りませんでしたが、事前に口コミを読んでいたお陰で、ご飯は無料でお代わりできることを知っていました。なのでカレールウは少し残してあります。

セルフサービスですが、ご飯以外にもスープ、豆干(干豆腐)、お新香などが無料で頂けます。

ドリンクもセルフサービスで。

ご飯をお代わりしたら、お腹も膨れましてボリューム的にも満足しました。

決して特別感のあるカレーではありませんが、安心安定の食べ慣れた味って感じ。

私が食べたチキンカレーは85元(約320円)でしたが、メニューにはシーフードカレー160元、ビーフカレー120元、ポークカレー75元、野菜カレー75元もありました。

お店の場所は、赤嵌樓から正面の永福路二段に入って徒歩2~3分。

赤嵌樓周辺の地図とホテル

台南 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

カテゴリー: グルメ 台湾, 台湾 タグ: , パーマリンク