ホテルリブマックス 博多中洲 旅行記・口コミ・評判

福岡初日はホテルリブマックス博多中洲に宿泊しました。

シングルルーム(禁煙)という部屋を予約し、料金は1泊税・サ・朝食込みで2,002円。

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、料金相場が大きく下落している上に、Go Toトラベルキャンペーンの35%オフもあり激安、カプセルホテルより安いです。

立地は福岡市営地下鉄・中洲川端駅から徒歩2~3分、天神駅も徒歩圏内10分程度です。コンビニはホテルのすぐ前にファミリーマートがあります。

いかにもビジネスホテルという感じでロビーは狭いです。

カウンターで検温、Go To トラベル用に免許証で本人確認された後、こちらの自動チェックイン機で手続きしてくださいと言われました。

福岡県・福岡市の宿泊税計200円が徴収されると思っていたのですが・・・徴収されませんでした。今回、福岡市のホテルに4軒泊ったのですが、徴収されたのが2軒、徴収されなかったのが2軒とバラバラ。

予約したのは楽天トラベル1軒、じゃらん1軒、アゴダ2軒ですが、徴収されたのはじゃらんとアゴダが1軒ずつ。ホテルに依るのか予約サイトに依るのか不明。

画面に従い手続きをすると、カードキー、部屋番号が書かれたレシートのような紙、朝食券が出て来ました。

部屋は405号室。

広さは11~12平米ですので、かなり狭いですが、日本のビジネスホテルのシングルルームならこんなものでしょう。

このホテルリブマックス博多中洲は2020年3月に開業したばかり、オープンしてまだ半年程度なので新しくて気持ち良いです。

窓からの景色は隣のビルの壁ですが、向こうに窓がないのでカーテンを開けても気になりません。但し窓は大きくないので、昼間でも薄暗いと思います。

シングルルームですが、ベッドはセミダブルかな。狭さは感じませんでした。

ベッドのマットレスは英国王室御用達らしいスランバーランドというブランドのもの。

寝心地は好みの問題もあると思いますが・・・個人的には「すごく」ではないですが、良かったです。

今回久しぶりの国内旅行でしたが、ホテル予約時に色々調べていると、ベッドの良さ(寝心地の良さ)で差別化しているビジネスホテルが増えていますね。

枕元にライトのスイッチ、電源コンセント1口、それに新しいホテルらしく充電用のUSBポートが2口あります。

ベッドの上に常備灯(懐中電灯)。

パジャマはワンピースタイプ。薄手のもので好みでしたが、畳みジワがかなり目立ちました。

こちらがデスク周り。

イスは背もたれがないので、長時間の事務作業には向きません。

冷蔵庫、電子レンジ、ケトル、カップ類。各部屋に電子レンジ付なのが、ホテルリブマックスの特徴の一つのようです。

消臭・除菌スプレー。

ヘアドライヤー、ティッシュ、目覚まし時計。

ドライヤーの下に延長コードとLANケーブル。

海外と違って、治安の良い日本ですとビジネスホテルにはセーフティボックス(金庫)がないのが一般的ですね。

こんな掲示をしないといけないのか・・・

空気清浄機。勿論加湿機能付き、私はホテルに泊まると乾燥で喉が痛くなることが多いので助かります。

部屋に入ってすぐのクローゼット。

使い捨てのスリッパ。

姿見の鏡と靴べら。

バスルームも狭いですが、新しくきれいではあります。

日本のホテルでは当たり前のシャワートイレですが、スペースの関係か便器がかなり小さかった(奥行きが短かった)です。

ユニットバスの割にバスタブの幅は比較的余裕がありました。お湯の温度・量(水圧)は全く問題なし。

アメニティグッズは髭剃り、歯ブラシ・歯磨き粉、くし、ボディタオル。

シャンプー、コンディショナー、ボディーシャンプー、フェイシャル&ハンドソープ、DHCブランドでした。

タオルはバスタオルとフェイスタオルの2サイズ。予備のトイレットペーパーも置いてありました。

朝食は予約時に「軽」朝食と書かれていたので、どんなものだろうと思っていたら、手渡されたのはハムタマゴサンドのみ。

パンの耳まで付いているので、お腹は結構ふくれましたけど。

ドリンクはセルフで。

朝食会場は1階に入っているマックスカフェです。

館内設備としては次のようなものがあります。

2階にランドリールーム(コインランドリー)があり、洗濯機・乾燥機が各3台設置されています。

料金は洗濯機300円、乾燥機は100円/30分。洗剤は別途必要、フロントでも販売しています。

(参考)福岡 中洲 洗濯機・コインランドリーのあるホテル・旅館

ホテルの玄関入ってすぐに自動販売機。ソフトドリンクに加え、ビール・缶チューハイなどのアルコール類もあります。

廊下の突き当りに・・・

貸し出し用のズボンプレッサー。

エレベーター横に有料チャンネル用のペイカード販売機。

チェックアウト後も荷物を預かってくれました(おそらくチェックアウト前も可能でしょう)。

日本のホテルに泊まることはめったにないので新鮮でした。

駅から近くて便利なロケーションで、部屋は狭かったですが、新しくて清潔で気持ち良く泊まれました。

この料金(2,002円)で文句などあるわけがない。敢えて不満を挙げるならば、wifiのアクセススピードが今一つだった点です。

おそらく日本のビジネスホテルチェーンですと、たいていのところは同じように至れり尽くせりでアメニティ・備品が揃っていて、差別化が難しいと思いますが・・・

ホテルリブマックスの一番の特徴は「電子レンジ」でしょうか。それと福岡だけではなく、他の都市でもビジネスホテルの中ではかなり安い料金帯です。

ホテルリブマックス博多中洲の客室タイプ・料金を調べる

中洲川端駅周辺の地図とホテル

福岡 大浴場付きビジネスホテル・旅館

福岡 新規オープンのホテル・旅館

カテゴリー: ホテル 日本, 日本 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)