セブパシフィック航空 航空券キャンセル 返金まで8ヶ月

最後に海外旅行へ行ってから早1年5ヶ月が経過しました。新型コロナウィルスの終息が見えないので次はいつ行けるか予定も立たず、すっかり海外のホテル・航空券を調べることもなくなったのですが・・・

昨年10月に予定していた台湾・フィリピン旅行で予約済のセブパシフィック航空の航空券キャンセル・返金処理がやっと終わりました。

航空会社:セブパシフィック航空/5J828
ルート:マニラ・大阪関西
予約先:Trip.com
予約金額:5,330円

予約から返金・リファンドまでの経過は下記の通りです。

2020年2月8日 フィリピンに行きたいなあと、時々航空券を物色していたところ、Trip.comでマニラ・大阪関西線の激安価格を発見したので、後先考えず予約。Trip.comって、ホテル・航空券共たまに「おっ!」と思うような出物があるのでチェックしています。

その後新型コロナウィルスの感染が拡大する中、他に予約していたエアアジアの関西・台北線やフィリピン航空の国内線は続々とフライトキャンセルの連絡があり、返金処理を進めていました。セブパシフィック航空の該当便をフライト検索しても出て来ないので欠航になることは間違いなさそうなのですが、一向に連絡がありません。

2020年10月13日 出発の5日前になっても連絡がないので、こちらからTrip.comに「該当便はフライトキャンセルのようなので、予約キャンセル&返金して欲しい」とメール。

2020年10月13日 Trip.comからは、フライトキャンセルになることは確認出来た、航空会社からの航空券(クレジット的なもの?)での返金になる可能性もある、また一旦キャンセルしたら元には戻せないが、それで良ければキャンセル処理を進めるとの連絡があったので、その条件にて了解。

2020年10月15日 Trip.comから払い戻しの申し込みを受け付けたとの自動メールあり。

2021年6月17日 その後何の音沙汰もなく、こちらから状況を聞くこともなく放置していましたが、Trip.comからやっと払い戻し手続き完了とのメールを受信、クレジットカードへの返金も確認出来ました。キャンセルリクエストから返金処理完了まで8ヶ月掛かりました。

これで新型コロナウィルス感染拡大でキャンセルしたホテル・航空券の全ての返金処理が終わってすっきりしました。旅行としては2回分ですが、予約したホテルや航空券の件数が多くて大変でした。

多くの予約がキャンセル・変更・返金不可でしたが、一部のポイント有効期限切れ、ポイント・クレジットでの返金、若干の為替差損はあったものの、ほぼ実損ゼロで処理が終わったので良かったです。

海外航空券なら安心のHIS系 サプライス

マニラ ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

マニラ 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

カテゴリー: フィリピン, 日本, 航空会社 フィリピン, 航空会社 日本 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)