ハイアットリージェンシー香港 尖沙咀 旅行記・口コミ・評判

香港ではハイアットリージェンシー 香港 チムサーチョイに宿泊しました。

デラックスという部屋を予約、料金は1泊税・サ込・朝食なしで約25,000円。自分一人だったら、絶対こんな高いホテルには泊まりませんけどね。いつも私が香港で泊まるホテルはだいたい、この半額くらいです。

本当は観光・食事などの行動予定から、ロケーション的にザ ランガム 香港が第1希望でしたが、ちょっと高かったのでハイアットリージェンシーに。結局、台風の影響で香港到着が遅くなり、行動予定が全てなくなってしまったので、立地はどうでもよかったですが。

ロケーションは尖沙咀・河内道(ハノイロード)、下層階はK11というショッピングモール、上層階は高級コンドミニアムになっていて、ホテルは中層階3~24階に入っています。

MTR(地下鉄)尖沙咀駅と尖東駅に地下道で繋がっており、両替・安ゲストハウスで有名な「重慶大厦(チョンキンマンション)」も徒歩3分程度なので、便利な場所だと思います。

エアポートエクスプレス・九龍駅との無料シャトルバスの発着やタクシーなど車寄せは地下3階にあります。でも、それほど知られていないのか、私たちがフェリーターミナルから乗ったタクシーは地下への入口を通り過ぎそうになっていました。

地下3階の車寄せやK11アートモールなどからは、一旦エレベーターでロビー階まで上がり、そこで乗り換えて客室フロアへ行く必要があります。客室階へ行くには(エレベーターのボタンを押すには)、カードキーが必要です。

本当なら昼過ぎにはチェックインする予定でしたが、台風の影響でマカオからのフェリーが一時運航を停止し、ホテルに着いたのは、もう20時近くになっていました。

禁煙室の私と弟家族(コネクティングルーム)の計3室は15階、喫煙室をリクエストしていた両親の部屋は21階でした。両親の部屋はもしかしたらハーバービュールーム?クラブフロア?にアップグレードされていたのではないかと思います。一応、ビクトリアハーバーが見えていましたし。

デラックスの部屋は広さが31平米、そんなに広くはないですが、香港のホテルにすれば、悪くはないと思います。2009年オープンですが、まだまだとてもきれいですね。

先に泊まったホテルオークラマカオが余りにも普通だったので、ここのベッド(マットレス)は寝心地が良かったです。

窓際にはベンチシートが。ビクトリアハーバーは見えませんが、セントラルでもひときわ目立つ、国際金融中心(ITC)・第2期が見えます。

テレビチャンネルには、NHKワールドプレミアム(日本語放送)あり。

インターネット接続はデラックスルームの場合、有料だと思っていましたが、無料でした。Wifi(無線)と部屋に設置されていたLANケーブル(有線)どちらも使用可能。また有料のハイスピード・インターネット接続もありました。

ハイスピード 1日80香港ドル
プレミアムスピード 1日160香港ドル 3日380香港ドル

ちょっと使っただけですが、無料のネット接続で充分でした。

セーフティーボックスはテレビの下。

電源コンセントは全てではないですが、一部にマルチ変換プラグが挿してあり、日本のA型コンセントがそのまま使え、便利でした。

続いてバスルームです。鏡がスライドドアになっており、開けるとベッドルームとの間がシースルーに。

バスタブ(浴槽)とシャワースペースが一体となっています。これは日本人には使いやすいですね。両親もそれぞれ独立しているより、使いやすかったと言っていました。勿論、お湯の温度・量も充分で問題なし。

アメニティー類。

クローゼットにはバスローブとスリッパもありました。

20時近くにチェックイン、翌朝7時にはチェックアウトしたので、わずか12時間弱の滞在になってしまい、勿体なかったです。

それと24時間常駐か不明ですが、日本人スタッフもいるようです。チェックアウトの際は、日本人スタッフ(男性)が担当でした。

ハイアットリージェンシー 香港 尖沙咀の客室タイプ・料金を調べる

香港 その他のホテル・サービスアパート宿泊記

MTR尖沙咀駅(チムサーチョイ駅)周辺の地図とホテル

香港 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

カテゴリー: ホテル 香港, 香港 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)