ブリストン スワン パーク ビュー
2008年12月宿泊
今回もう1軒宿泊したのが、ブリストン スワン パークビュー(Bliston Suwan Park View)というサービスアパートです。以前はサマーセット(SOMERSET)ブランドでした。

場所はランスアン通りとウィッタユ通り(ワイヤレス通り)の間にあるソイ・トンソン。プルーンチット通りから入って約100mですので、BTSチットロム駅まで徒歩3-4分、セントラルデパート・チットロム店も5分、最寄りのコンビニも3-4分と便利です。ソイの入り口付近には5-6軒の屋台が朝から出ています。

宿泊したのは1ベッドルーム・エグゼクティブという70平米の部屋。このアパートはスタジオタイプがないので、これが一番小さい部屋です。フローリング・家具・調度品など木目調のものが多く使われ、第一印象は「茶色!」でした。

北東の部屋を割り当てられたこともあったのか、薄暗く感じました(バルコニーをはじめ、日差しが余り入ってこないような設計になっていたと思います)。タイでは日当たりが良い=暑い・冷房代が掛かるということで、一概に日当たりが悪い=悪い物件ということにはなりませんが、やはり明るい部屋がいいですね。

作りはセンターポイント・シーロムの1ベッドルーム(改装前)にかなり似ています。但し、ちょっと古臭い印象は否めず、細部の仕上げは粗さが目立ちます。

一番のマイナスポイントはバスルーム。バスタブあり、シャワーブースなしですが、かなり貧乏くさい。高級アパートなのにバスルームは一泊1500バーツクラスのホテル並み。またトイレの流れの悪さ、シャワーの勢いの弱さなど、使用に支障をきたすほどではありませんが、水周りが弱い感じです。

最近特に新しいホテル・アパートばかり泊まっていたので、このアパートの薄暗さ・古臭さで部屋に入った瞬間から少し欝な気分になりましたが、2日ほど過ごすと、意外と馴染んで落ち着いてきますね。基本的に駐在員などの長期滞在者がターゲットだと思います。

インターネット接続はLANケーブルで無料、朝食は付いていないプロモーションなので分かりません。

ベルボーイが時間によっては不在で、昼頃チェックインの為、タクシーで乗りつけましたが、出迎えなし・荷物のピックアップもなし(フロントの人間も見ていたのか・いなかったのか分かりませんが、荷物を取りに来る様子もなし)。また、別の階で改装中なのか、朝から夕方までうるさかったです。正直、久しぶりに外したホテル・アパートでした。
ブリストン スワン パークビューの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSチットロム駅周辺の地図とホテル
他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む